キックボクシングジム トリガーフィットネス
hnki

ブログ

BLOG

女性こそ本気でキックボクシングに取り組む必要がある!!

トリガーフィトネスが本格的なキックボクシング指導を心がける理由

最近は「キック女子」なる方が増え、キックボクシングをする女性の方が増えており、巷にもジムも沢山出来て、見かけた人もいると思います。

しかしインスタグラム等で「キック女子」なるもののsnsなどを見ていると「キックボクシングはしてるけど、しっかりとした技術が出来ているわけではない人」を沢山見かけます。

なんの為にするから人それぞれなので、必ず技術ができるようになる必要はありません。

ただ本格的なキックボクシングの技術を学ぶ事は、とても有意義な事です。

トリガーフィトネスは女性専用ジムであり、試合を目指す選手クラスなどはありませんが「本格的なキックボクシングを身につけてもらう為の」指導をコンセプトに運営しております。

その理由をご説明いきます。

本格指導をする理由①ダイエットやボディメイクの為に効率的だから!

当ジムにお越しする方は、ほとんどダイエット目的やストレス発散目的です。

ダイエットだからこそ「本格的なキック技術を身につける必要があります」パンチやキック一つ一つは全身を連動させて行います。だからこそパワーが生まれ対戦相手をkoする事が可能になります。

正しい形でパンチやキックを行うから、身体に効きます。

例えばストレートという技は「足首〜腰〜肩〜肘〜手」が連動するから全身運動になります。全身運動だからこそ脂肪燃焼の効果も高まり、ダイエットに効果的働きます。

これがなんと無く腕の力だけで、行うと同じパンチでも運動効果が上がりません。

本格指導をする理由②達成感を味わう為

ダイエットをする手段の為にトレーニングを始めたのに、いつしか筋トレやトレーニングにハマり「トレーニングをする事が目的になる人」がよくいます笑

 

キックボクシングだけに関わらず、トレーニングをダイエットの為に始めたのにハマり試合に出たりコンテストに出たりする方が沢山います。

これは達成感のなせる事です。

少しずつ力ついて出来ない事が出来るようになったり、自分のイメージ通りに身体を動かす事が出来た時、人は達成感を感じます。

私はこの達成感が心の健康にに必須だと思っています。

 

ジム通いや運動が続かない人の特徴として一つ挙げれるのが運動やトレーニングをした後の感じれない事が挙げられます。

トレーニングは多かれ少なかれ負担、苦痛を伴います。

私自身は「簡単・楽しい・苦痛が少ない」そのような運動を否定しませんし、それがいい人も沢山いると思います。

私自身は「難しい・そこそこきつい」それが達成感を感じる為に必要な要素だと思います。

その為に適当にパンチやキックをしてスッキリするキックボクシングよりも「正しいパンチが出来た時の気持ち良さ」を知ってもらい達成感を感じてもらう事が必要だと思っています。

何故キックボクシングの基本を身につけてる「キック女子」が少ないのか?

もちろん沢山しっかりとした基本を身につけている人も多いですが、10年以上沢山のキックジムに通い、私自身はとても少ない印象です。

女性で基本が出来ている人は、ほとんどが子供の頃から武道などに触れている人がほとんどでした。

そもそも女性に細かくフォームなどを指導しているジムやトレーナーは少ない印象でした。

女性にしっかり教えるジムやトレーナーが少ない理由は?

一度ジムのトレーナーに「何故基本が出来ていないのに指導しないの?」と聞いた事があります。

 

その答えは「会員様そもそも多分求めていない。しっかり基本を教えたら、地味なトレーニンングばかりで楽しくないから、すぐに退会をしてしまうから」理由からでした。

それにプラスして「しっかり教えるには時間も人手も足りない」との事でした。

 

地味なトレーニングをしない理由 その1「楽しくないから」

キックボクシングにハマる人は、思いっきり殴ったり蹴ったりした時の音や感触ですが、正しい打ち方が出来なくても、サンドバックたミット打ちなどで気持ちよさを感じる事が出来ます。それが地味な練習をしない理由の一つだと思います。

 

簡単に言えば「正しい動きができなくてもキックボクシングは楽しる」という事です。

 

そして正しい動きを身につけるには、鏡の前でシャドーボクシングやトレーナーにマンツーマンでの指導などが必要だからです。

ジムやトレーナー側に「楽しくないと辞めてしまうから女性には楽しくやってもらう」という考えを持つ人が多いのが現状にあると思います。それ自体は悪いわけではありません。そのおかげで沢山の女性がキックボクシングを始めるようになったからです。

地味なトレーニングをしない理由 その2「指導するには熱量と時間が必要だから」

私は今毎日沢山の会員様にキックボクシングを指導をしておりますが、いつもトレーナーをして一番思う事は

「人を変える事」と「教える事」の大変さです。

一人一人、身体が違うので当たり前ですが、正しい形を教えるには「労力と時間」が必要です。

 

トリガーフィトネスでは毎回10分〜15分かけてマンツーマン指導しますが、それぐらいの時間を使っていかないと、中々その人に合った指導はできません。また継続的に指導しないと、その人に合った指導は見つかりません。

 

10〜20人を同時に教えないといけないようなジムなどは一人一人に指導する時間は極端に短くなります。

 

トレーナー目線で言うと、本当にキックボクシングを教えるのが好きだ!!そのような熱い気持ちがないと中々しんどいと思います笑笑

それぐらい指導は簡単なものではありません。

それでも本格的なキックボクシングを身につけてほしい

今回は「正しいキックボクシングを身につけて欲しい理由」と「難しい理由」を解説しました。

 

私が本格指導にこだわる理由は「達成感」です。

 

私自身はキックボクシングを始めるまで自分に自信が無く、俗に言う自己肯定感が低い人でした。それがキックボクシングを通じて、出来ない事が出来るようになった時、自分に少しずつ自信がついていく感覚がわかりました。

 

その体験があり、同じように自信が持てないような人にキックボクシングや運動を通じて「見た目を変えて心まで変えていく」そのようなジムを作りたいと思ったからです。

 

上手くパンチやキックが出来た時やミット打ちが終わった時は、会員様は達成感を感じていますが、私自身も同じぐらい達成感を感じます。

是非キックボクシングや運動をダイエットの為だけでは無い所に気づいてもらうと

 

運動が貴方にとって楽しく素晴らしい習慣になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る

CONTACT US

体験トレーニング実施中!

お気軽に
ご予約ください

女性専用キックボクシングジム
トリガーフィトネス なんば店大阪